スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

米MS創業者のビル・ゲイツ夫妻、世界の課題と日本を語る

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/16 23:14:35
※長文記事のため抜粋です。全文はソース記事をご覧ください。

アメリカのIT企業「マイクロソフト」の創業者でパソコン時代を切り開いたビル・ゲイツ氏。
今は会社の日常業務から手を引き、妻のメリンダさんと共に慈善活動に専念しています。貧困や
難病など世界が抱える課題や日本が果たすべき役割について、アメリカ総局の芳野創記者が
ゲイツ夫妻に話を聞きました。

【世界最大級の慈善団体 活動の現状は】

アメリカ西部シアトルに拠点を置く「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」は、世界的な
富豪であるビル・ゲイツ氏の寄付を基に設立された世界最大級の慈善団体で、現在、基金の
規模は383億ドル(日本円で約3兆8000億円)。ゲイツ氏と妻のメリンダさん、それに
ゲイツ氏の父親が共同議長として組織を率いています。

毎年、ポリオやエイズなどの対策や発展途上国の開発援助、アメリカの教育の支援に多額の
寄付を行っており、ゲイツ夫妻も頻繁にアフリカやインドを訪問しています。

アメリカではメリンダさんの知名度も高く、ことし、アメリカの経済誌「フォーブス」は、
世界で最も影響力がある女性の第3位に選んでいます。ゲイツ夫妻に、まず、慈善活動の
現状について話を聞きました。

?資金を効率的に活用するために慈善活動の成果を評価することにこだわっているようですね。

■ビル・ゲイツ氏:
貧しい人々への寄付は本当に必要で、使われるお金は、例え1円でも最も効果的な方法を
考えなければなりません。私たちは子どもの死亡率を低下させたいと考えています。子どもが
確実に成長し、知識が得られる環境を整えれば、その国は自立的に成長することができるはず
なのです。

ワクチンの普及は取り組みがまだ不十分ですが、私たちは過去5年間、こうした取り組みを
うまくやっている国もいくつか目にしました。その方法は、ほかの国にも広がっています。
私たちの財団の資金がどのように使われているのかや、子どもの死亡率がこれまでない
ペースで低下していることを報告できるようになってきました。

?メリンダさんは、家族計画の分野に熱心に取り組まれているようですが、どのような
 目標を設定して取り組んでいるのですか。

◆メリンダ氏:
女性が確実に避妊具を入手できるようにすべきだと思います。現在、2億人の既婚女性が
避妊具を使いたいのに入手できていません。

私たちは、1億2千万人の女性に無償で避妊具を届けたいと思っています。避妊具の普及を
掲げる世界基金の取り組みに対し、いくつかの国が貢献する用意があると名乗り出てくれて
います。これまで避妊具の提供は手つかずでしたが、今やアフリカの7つの国が避妊具提供の
計画を立てています。すべて、女性を中心とした取り組みです。大変な進歩だと思います。(※続く)

●画像
no title


http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2013_0916.html






関連記事



2: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/16 23:14:51
>>1の続き

【日本が開発援助の分野で果たす役割は】

ゲイツ夫妻の財団は、3大感染症と呼ばれるエイズと結核、マラリアの予防や感染者の治療に
力を入れています。感染症対策に取り組む世界基金に多額の寄付を行い、活動を支援してきま
した。この世界基金が発足したきっかけとなったのは、2000年のG8=九州・沖縄サミット
での各国間の合意で、日本はその後、基金の活動に多額の支援を続けています。こうした経緯
からゲイツ夫妻は、感染症対策で日本が果たす役割は大きいと考えています。

?今後日本はどのような役割を担うべきですか。

■ゲイツ氏:
日本は世界基金の発足当初から参加しており、日本からの支援は常に重要なものでした。
ことしの終わりまでに、今後3年間に必要な資金を集めなければなりません。そして、蚊帳が
十分に行き渡っているのか、今よりずっと効果的な結核の新薬を確保し、配布すべきかどうか
というようなことが決められます。

人々は日本の役割に関心を向けるでしょう。開発援助の分野で日本は常にリーダー国の1つ
でした。どの国も課題を抱えています。もちろん日本もそうです。しかし、私たちは、開発
援助が引き続き優先事項として扱われるよう願っていますし、世界基金はこうした寛容さを
示すうえで、すばらしい方法であると思います。

?なぜ世界基金に資金を拠出することを決めたのですか。なぜ日本がそのように重要な役割を
 果たすことになるのでしょうか。

◆メリンダ氏:
私たちが世界基金に資金を拠出することを決めたのは、途上国に対して、まとまった資金を
とても効率的に提供できるからです。そして、私たちが関心のあるテーマに焦点を当てています。

例えば、医薬品の価格を下げようとしたり、結核を予防する革新的な方法の普及に取り組んだり
していますが、これは私たちがアフリカの人たちに広げようと考えていることなのです。これは
財団の資金を拠出すべき対象だと考えていますし、各国の政府に、こうした取り組みがいかに
効率的で検証可能なものか、そして、提供された資金が変化をもたらすことができるかという
ことを、ぜひとも知ってほしいと思います。日本は、こうした分野で大きな役割を担っています。

?国連総会に出席する安倍総理大臣とはどのような話をしたいですか。

■ゲイツ氏:
最も貧しい人たちを支援するという私たち財団の目標と、日本が掲げる目標には多くの
共通点があります。安倍総理大臣と世界基金について話し合いたいと思いますが、これは
すばらしい機会になるでしょう。

日本はポリオ撲滅のために多額の資金供出をしてきましたし、私もこの問題に関しては深く
関わっています。これは、私自身の活動としては最大のものですので、日本が果たしてきた
役割に対して、安倍総理大臣に感謝のことばを述べたいと思います。また、日本からの資金
拠出について、日本の方々に理解をいただくにはどうすればいいか、総理に考えをうかがい
たいと思っています。

■ゲイツ夫妻が日本に寄せる期待とは

2020年の東京オリンピックの招致が決定し、安倍政権の経済政策、アベノミクスを
後押しする効果に期待が高まっていますが、最後に、ゲイツ夫妻が日本経済や日本社会の
現状をどう見ているのか話を聞きました。(※続く)

3: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/16 23:15:22
>>2の続き

?安倍政権の経済政策や日本経済の現状についてはどのように評価されますか。

■ゲイツ氏:
経済成長は誰だって嬉しいものです。規制改革の問題はどの国でも複雑ですが、これに
ついては、より具体的な取り組みが重要になってくると思います。日本は世界経済の
中心の役割を担っています。どの国も、一国だけで経済を成長させることはできません。
日本は今、やるべきことを行っていて、みんな、それに満足しているという状況だと思います。
今後、税金の問題が解決され、規制改革が実行されれば、日本はこれから数十年すばらしい
時期を迎えることができると思います。

?日本もさまざまな課題を抱えていますが、最近の日本社会の変化について
 どのように見ていますか。

◆メリンダ氏:
日本では職場で活躍する女性が増えていますが、こうした議論ができることは、すばらしい
ことだと思います。日本の女性たちは高い教育を受けており、こうした人たちが社会に参加
していることは大変喜ばしいことです。世界中にこうした動きが広がればと思っています。

?日本の若者に海外での挑戦を促し、国際的な視野を身につけるようにするには何が必要ですか。

◆メリンダ氏:
インターネットが一つの役割を担っています。世界中の学生たちの間で見ることができる
現象ですが、誰もがネット上でつながることができるようになっています。

ザンビアやケニアの人たちの話を学ぶことができます。地球のさまざまな場所で人々が
どのように暮らしているのか、まず知ってほしいと思います。そうすれば、その場所を
訪れてもっと勉強したい、そこに住んでいる人から学びたいという思いが出てくるはずです。
さらに、アフリカの現地の女性を支援するために少額の資金提供をしたいと考えるかも
しれません。こうしたことがインターネットを通じてできるようになっています。

日本が長年にわたって焦点を当ててきた技術の多くが次世代のために役立つでしょうし、
これはとても楽しみなことです。

?2020年のオリンピックは東京で開催されることが決まりましたが、
 日本にはどのような影響をもたらすでしょうか。

■ゲイツ氏:
日本で2020年のオリンピックが開催されることはすばらしいことだと思います。
日本はすばらしい開催国となるでしょうし、日本のすばらしさを人々の心に留めることが
できるでしょう。私たちも、もちろんこうした経験ができればと楽しみにしています。
みんな、日本のすばらしさ、再生と革新の姿を目にするはずです。

~中略~

?消費者向けの製品を中心に日本メーカーの存在感が低下していると指摘されています。
 こうした日本の産業の現状についてどのように評価されていますか。

■ゲイツ氏:
経済が後退していた数十年間、日本は今までやってきたことの何がよくて何がそうで
なかったのかを謙虚に見つめていたと思います。そこから次の大きな成功が訪れるはずです。

日本は強さを持っています。ただ、起業したばかりの新興企業の現状や製品の革新性に
ついて考えると、さまざまな分野で規制改革に取り組むことが重要になってくると思います。
日本はこうした課題に向き合っていると思いますし、現在、政治の分野で実行力が見られる
ようになっているので、私は今後の日本について楽観的に捉えています。

17: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:31:51 ID:E2JMhgbR
そんなことより糞みたいなOS作るのやめてもらえますか?
シンプルなのがいいんですけども

4: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:16:54 ID:N27neNnd
ジョブズとえらい違いだな

6: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:18:17 ID:narH6GHJ
一握りの人間が稼ぎすぎると平等じゃなくなる
金の量によって王様が出来上がる

27: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:39:20 ID:yhiKN2fN
>>6
それが資本主義だから

44: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:10:17 ID:OO1Jgt6J
>>6
文明社会の理想は「平等」ではなく「公平」だと言っておろう・・・
グローバル社会の常識だぞ、こんなの。

7: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:18:23 ID:lLIDzpHS
皇帝 市民 奴隷

8: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:18:30 ID:4Y+qcd9+
ビルは年の割りに老けてるな
奥さんって始めて見た

9: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:22:29 ID:ewDfaudC
資産で製薬会社買収しろ

10: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:23:30 ID:AVN2cKLP
病気の予防も結構だが、先ずは安全な水を飲めるようにしたら

11: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:23:40 ID:W1Lxa1O8
ビル・ゲイツ「ワクチンは人口削減が目的」と語る
http://satehate.exblog.jp/14274543/

13: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:28:05 ID:N27neNnd
>>11
そうだよ、アメリカの財界の大手は何処も人口増加は不味いと考えてるんだよ。

71: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 02:21:39 ID:7YwwYJqZ
>>税金の問題が解決され、規制改革が実行されれば、日本はこれから数十年すばらしい
時期を迎えることができると思います。


これは日本が不景気になって、子供を作る事もできずに
少子化になって素晴らしいって言っているんだよ。


>>11
欧米の偽善行為をまだわかっていない奴が多いからね。

ナイロビの蜂という映画も見るといいね。

12: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:25:21 ID:wowZTJth
結論:規制緩和して女性の社会進出をもっと進めろ


(´・ω・`)こんなんばっか・・・w

14: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:29:05 ID:rtpTSjhI
奥さんて初めて見たけど、全身からメリンダらしさがにじみ出てるよな。
外人のことよく知らないけど、俺の中ではメリンダといえば昔からこういうイメージだった。
こんなにメリンダらしいメリンダは恐らく世界中探してもこの人しかいないと思うよ。
さすがビル・ゲイツだ!
感動した!

15: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:29:18 ID:ubjY69px
ゲイツって思ったより常識人
それに親日家

41: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:56:48 ID:N8CUcz7/
>>15
この話で親日家?
せいぜい知日派くらいだろ。
単にビジネス上の付き合いだろうに

16: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:30:35 ID:8Qf8ixKr
軽井沢に別荘建ててるだってね。

18: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:32:01 ID:E1QfW5Kk
子供の命は尊いが、爆発的に増加しているインド、アフリカの人口をなんとかしなければ、近い将来とんでもない事になる

人の命を救うのは立派だが、あと数年で氏んで行くお前らはいいが、残されたこれからの子供たちの未来が果たしてそれで明るいだろうか…

65: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 01:05:05 ID:zxLVWfah
>>18
正直ワクチンや医療・食料援助なんかするから
どんどん産んで増えて余計に
食料・水不足や伝染病、争いを引き起こすんだよ。
援助を全部カットして放置して人口が安定したら
それが本来その国で賄える人口、ってこった。
援助は無駄に可哀想な子供の数を増やすだけ。

19: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:32:08 ID:+YCeHbn/
一方NHKでは貧困者から受信料を強制徴収するのであった。

22: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:35:31 ID:mAklCpRX
昔のアメリカ人はゲイツみたいに一山当てたら金を好き勝手に使って
社会に還元していた人が多かった
今はアメリカ人も守銭奴化していてゲイツみたいなのは稀

50: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:19:15 ID:qYLLsFMn
>>22
キリスト教的に、いっぱい喜捨すれば いっぱい稼ぐのは善行

23: !ninja 2013/09/16 23:36:21 ID:BxFdzTIl
 米国は「結果の不公平」を正当化させるために、「機会の公平」を推進していると
 言わざるをえないわけだ。

 競争自身が正当で、競争に勝ち抜いたことで得られた自分たちの生活を正当化
 させるためにはね。

 米国のチャリティーとか寄付行為は、労働者の搾取や格差の拡大を正当化させる
 ためには必要で、そこでは不正はやらんもんなんだよ。

40: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:56:04 ID:EvyVoEFM
>>23
なるほど、そういう考え方もあるのかぁ
でも、公平さはそれで保証はできない
本当の公平さは別のところにある
とあるノーベル経済学賞と数学が答えを出してくれる

30: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:41:46 ID:PUNRQ3+x
遺産を全額寄付したら本物だと認めてやるけどな

64: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 01:04:39 ID:UQo7YUIA
>>30
夫妻が死んだら遺産は全て各財団に寄付することになってる
お前に本物だとか認めてもらう必要ないけどな

67: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 01:13:46 ID:OO1Jgt6J
>>64
アメリカの富豪は基本的に吝嗇家だよね。
質素倹約を旨とする武士道と通じるものがある。

ウォーレン・バフェットも年間1000万円で生活してるらしいからな。
むこうの1000万円だから日本国内の500万円の生活に相当すると思う。

スティーブ・ジョブズも死後、自宅が酷いボロ屋であることが発覚してたし。

103: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 02:06:26 ID:xW91PUuQ
>>67
金もうけには拘るし大切にするけど、それだけが目標じゃないってことだよな。
日本の経営者でそうゆう人間が減ってるんじゃないか?って気がする。
日本だけじゃないか・・・

104: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 02:16:46 ID:m6bAuOd9
>>103
日本はむしろ庶民階級が「金がー!」「生活がー!」で腐り切ってると思うw
昭和の政治家が目先の票欲しさに日本の将来も考えずに一億総中流とかやった弊害だろうな。

完全にアホアホ状態に陥ってる。
ゆとり教育とか何なんだよ、あれw

32: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:44:27 ID:AI+JSoIk
どこぞの教皇や国連やIOC代表じゃあるまいし、なんかつまらん奴らだな。
オリンピックは日本らしく穏当にやるよ、過分な期待もせんでもいいが心配もいらんよ。

33: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:46:00 ID:A2awzwF4
お金の使い方が素晴らしい
スピリチュアル的には
これだけ徳を積めば、来世も安泰で
羨ましい限り

35: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:49:33 ID:AI+JSoIk
>>33
来世も金徳による世襲なのか、こりゃ頑張らにゃいかんね、まったく。

64: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 01:04:39 ID:UQo7YUIA
>>33
ケチだから好かれてないぞ
飛行機移動でファーストクラスは使わない
食事はジャンクフード

34: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:49:04 ID:LDypr+dN
アフリカで食糧支援をした結果、飢餓で苦しむ人が増えましたとさ
まずは自国の生活に困っている人をゼロにする方が大切だ

36: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:51:46 ID:Cqkm+0s2
慈善活動 日本人の場合

インドの砂漠を緑に変えた日本人 杉山龍丸


http://www.youtube.com/watch?v=QkpjXlSoEx0


43: 名刺は切らしておりまして 2013/09/16 23:58:42 ID:skTQGA97
本当の公平さに興味がある

53: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:22:09 ID:ZkqC7dH4
>>43
ヒント リスクとリターンを公平にすること

46: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:13:13 ID:zgeqhfV4
嫁が加藤茶のアイツだつたらビルも今頃痩せこけてたろうな

47: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:15:02 ID:DtfmcckR
ビルクラスだとただの性悪女じゃ金を使いきれないだろ

52: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:21:37 ID:bhUTt4kf
ジョブスはドケチ

54: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:23:23 ID:iYd7OKJZ
オレは、地球視点で考えると
人間は、地球のガン細胞だと思うから
こういう活動は、ちょっと疑問だわ

エイズやポリオは、
オレ達から見れば病気だけど
地球から見たら
狂ったように増殖するオレ達を抑え込む
抗癌剤なんじゃないか
という感じ

55: エラ通信 2013/09/17 00:26:22 ID:zvag6j8D
>>54

お前の英雄は、毛沢東とポルポトとルーズベルトだろ。

58: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:35:37 ID:SLdCuUAG
シアトルに行ってついでにマイクロソフトの会社のあたりにも行ったことが
有るけど、シアトルは良い所だね。のびのび出来そう。

87: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 06:43:50 ID:gUB/ElUX
>>58
逝ったことがないのでボーイングとスタバしか思いつかん。

60: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:41:52 ID:VWwNn90K
傾き始めたマイクロソフトをなんとかしてほしい、年々衰えてってるよ

61: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:46:12 ID:Mo+st87i
日本に興味なんかないだろ
金の切れ目が縁の切れ目だな

62: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:57:13 ID:fmIa9KLr
アフリカ 日本人と来れば、野口英世が思い浮かぶ。
ビルゲイツがイルミナティなら、日本人に期待するのには理由があって
ロックフェラー研究所で黄熱病の研究をしていた野口英世とも繋がる。
千円札の野口の右目が裏の富士山と重なり、プロビデンスの目に
なっているのは、高度な偽造防止で計算し尽くされて
製造される日本紙幣において単なる偶然では片付かない。

63: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 00:57:16 ID:2oDjfpxo
世界一の資産家になって、その金で慈善事業やってんだもん
BASIC作った頃と同じくらいかっけーわ

66: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 01:06:14 ID:7Caj9zQE
ご先祖様の行いが良ければ、
あたなは苦労せず過ごしている。

我々は数代前の行いの影響を受けている
事が多いそう

つまり、そういう事

73: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 02:49:02 ID:OO1Jgt6J
彼らレベルになると別に長生きしたいとも思って無いだろ。

77: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 05:35:11 ID:sn/8iLRb
>>73
この前もがん医療やらの長命化研究に共同で何千億円かの基金を作ったこういうやつら
最後の望みは不老不死 始皇帝だ

78: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 05:42:47 ID:nRq6yOO4
鳩山由紀夫と幸夫妻みたいな馬鹿ではないみたいで一安心だな。

80: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 05:47:40 ID:0K2y4Tbm
Windows 使わせて頂いています。

(XPですが。)

82: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 06:07:23 ID:REYWte7w
ゲイツが現役だったときにやったことは、ライバルを蹴落として自分の会社がのしあがることに専念していた。
MS-DOSを業界標準にするためにC/PMを潰し、Lous1-2-3を潰すためにExcelを出した。
日本では当時最強だった一太郎を潰すためにWindowsの内部情報を教えず、性能に差が出るようにしたし、
WindowsにOfficeをバンドルして買いやすくして一太郎を潰した。
いい技術を持ってる会社を見つけると金の力で買収して自社製品として販売するというやり方を当たり前のようにやった。
そうやって集めた金を財団に移動させると税金がかなり安くなる。つまり節税になる。
その一部を慈善に使っているが多くは財団に残っている。
今までさんざん汚い手を使って儲けた金を少しくらい慈善に使ったからって悪事が消えるわけじゃないよ。

84: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 06:17:33 ID:ACdDmDOM
>>82
どの辺が汚い手なのだか分からないんですが。

91: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 07:38:10 ID:o6W6KkJC
>>82 >Lous1-2-3を潰すためにExcelを出した

潰す為だけというには当時あまりにも素晴らしかった
プラットフォームはライバルのMacでありMacの真の能力を引き出した
このアプリがなければその後のMacは無かった

99: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 23:32:59 ID:6FHjozaO
>>82
慈善というか、税金対策だろ。

101: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 00:26:35 ID:h7+jIK3c
>>99
アメリカ人はベンジャミン・フランクリンやジョン・ロックフェラーを模範としているから、
慈善事業を行うことは彼らの重要なアイデンティティなのよ。
いい加減、そのくらいは知っておいた方が良いと思う。

「得られる全てを得て、可能な限り節約し、全てを与えなさい」ジョン・ウェスレー

節税対策ってのはアップルで有名なDIDSとかだね。全く別の話。

はっきり言うが米国の富豪ってのは金儲けなんてちっとも考えてなくて、
富なんて合理主義というスポーツの採点結果にすぎないのよ。

「生活のため」に仕事してる奴なんて一人もいない。文明人として憧れるわ。

85: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 06:23:08 ID:TrJGfpKz
> 貧しい人々への寄付は本当に必要で

ここから間違い。寄付するヤツがいるから、アフリカンとかは怠けて働かない。
魚を与えるより釣り方を教える方が大切

86: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 06:41:22 ID:7Caj9zQE
85さん素晴らしいです

88: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 07:12:41 ID:B83WpkcV
日本については何もしらんだろ。興味もないんだろ。
バブル期だってバブルと関係ない人達もいたんだ。
大きく国全体で括ってもしょうがない。
日本の貧困層なんて考えもしないんだろうな。

90: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 07:24:32 ID:5tG7ylP4
>>88
MSは日本で儲けた分でかなり成長したこともあるから
全く興味ないってことはないと思うよ。

98: 名刺は切らしておりまして 2013/09/17 20:39:22 ID:VxGvyW2s
>>88
実際のところ、日本の貧困層なんてまったく支援に値しない。考える必要なかろ。

107: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 02:30:42 ID:F0fhjFlF
とりあえずは

まだ独占企業だし

本社移転、今がチャンスだとおもうんだが

114: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 07:45:48 ID:jPPL6NBn
>>107
ボーイングに逃げられマイクロソフトに逃げられたらシアトルかわいそう(´・ω・`)

109: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 04:34:44 ID:ro6oupCp
自国の貧乏人を怠け者と罵って子供ごと路上においやり
アフリカで慈善やりながら同時に脱税w

どんだけ醜いんだか

110: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 05:26:12 ID:v45fExpy
本物の善人は まず家族を大事にする
そして自国民を守ろうとする。
自国民(家族)が苦しんでいるのに無視して
他国を利するのは ちょっと変!

111: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 06:22:35 ID:HSch2DH7
>今後、税金の問題が解決され、規制改革が実行されれば、
>日本はこれから数十年すばらしい時期を迎えることができると思います。


税金の問題が解決=消費税増税・法人税減税??

117: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 09:08:36 ID:s1BU9Wf2
ガチじゃなくて競技とか納得
まずルールで実力あれば行けるんだ
へー

119: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 13:05:21 ID:jBmPtXLO
これがあれか
ノブレス・オブリージュだかノーブル・オブリゲーションだか
言うやつか

120: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 13:11:39 ID:GwLtq/JV
アフリカの食糧支援や医療支援は倫理的に良い事だが
結果的に人口増加に拍車をかけることになり食料、水問題が深刻になるだけじゃね?
と思わないでもない。

121: 名刺は切らしておりまして 2013/09/18 20:34:03 ID:3kcKo8Fd
>>120
あんま関係無いと思う。
世界で収穫される穀物の80%は家畜の餌だからな。

123: 名刺は切らしておりまして 2013/09/21 10:38:10 ID:AyZmaJKD
アフリカは気候がダメなんだよ
クソ暑い

だから脳が働かない

黒人だって欧米いけばオバマみたいに
活躍できるわけだ

土地が呪われてんだよ

124: 名刺は切らしておりまして 2013/09/21 12:17:55 ID:SfDwxhNz
>>123
寒くて痩せた呪われた土地の人間が生きる知恵をしぼって発展した、と一般には言われています。



関連記事

[ 2014/06/22 14:00 ] [FX] [株] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
UU


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。