スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【中国】「うそには3種類。うそ、大うそ、そして統計」 中国の信頼性に疑問【経済】

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/23 12:24:05
ソース・グラフは
http://www.afpbb.com/article/economy/2963320/11231684

[1/2]
経済規模で世界一に上り詰める勢いの中国。
だが、同国の経済関連統計の信頼性には相変わらず疑問が付きまとう。

事前予想と大きくかけ離れた中国の月次貿易統計に今年、エコノミストらが異議を唱えた。
3週間ほど前には、景気の先行きを示す指標のひとつ、製造業購買担当者景気指数(PMI)で、
中国国家統計局と金融機関の数字が正反対の内容を示した。
さらに、インフレ率の計算方法についても疑問が投げ掛けられている。

中国の統計の信頼性については、ほかならぬ李克強首相がかつて疑問を呈したことがある。
内部告発サイト「ウィキリークス」が10年に公開した米外交公電によると、今年3月に
首相に就任した李氏は、遼寧省で党委書記を務めていた07年、当時の駐中米国大使に、
中国の一部の統計は「人為的なもの」で信頼できないと話した。

米外交公電によれば、李氏は遼寧省の経済動向を判断する際に注目するのは
電力消費、鉄道貨物取扱量、銀行融資の3つだけで、「他の統計、特に国内総生産(GDP)は
参考にする程度だ」と笑いながら話したという。

■データ粉飾の強い動機
統計上では中国の経済規模は10年に日本を抜いて世界2位となった。
アナリストらは、米国が100年以上守ってきた世界首位の座を中国に奪われるのも
時間の問題だとみている。

北京大学の教授(財政学)で、米シンクタンク、カーネギー国際平和財団の
上席研究員でもあるマイケル・ペティス氏は、中国が統計を集計するスピードについて、
経済規模がはるかに小さいフランスよりもずっと速いと指摘。
フランスの統計は中国の統計に比べて質がかなり高いとされている。

中国についてのコンサルタント会社の代表で、在中国日本大使館経済部参事官を務めた
経歴も持つ津上俊哉氏によると、中国の地方政府トップの評価は主に実績に基づいて
行われる。地方の経済をどの程度、発展させたかという点が最も重視され、発展の度合いの
指標とされるのがGDPだという。
津上氏は「地方政府のトップは昇進のため、GDPを増加させようと過酷な競争を繰り広げて
いる。彼らは統計も扱うため、データ粉飾の強い動機が生まれる」と説明した。

-続きます-






関連記事



2: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/23 12:24:09
-続きです-
[2/2]
■公式GDPは実態より大きい?
中国の地方政府が発表するGDPの合計が、国全体のGDPを大きく上回ることは
よく知られている。

中国のGDP成長率は公式統計で11年が9.3%、12年が7.8%とされているが、
英銀スタンダード・チャータードのエコノミスト、スティーブン・グリーン氏は今年発表した
レポートの中で、同じ年の中国のGDP成長率をそれぞれ公式統計を大きく下回る
7.2%、5.5%と算出した。

北京大学のHSBCビジネススクールで教えているクリストファー・ボールディング氏は
今月発表した論文で、歪められた消費者物価指数(特に住宅関連)は、中国の経済規模を
実態よりもかなり大きくみせていると論評した。

英ロンドンのキャピタル・エコノミクスの中国エコノミスト、ワン・チンウェイ氏は
AFPに、「データが信頼できるものでなければ、どんな政策や改革の意思決定も間違った
ものになるだろう」と述べた。

-以上です- 

3: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 12:27:23 ID:D/xjTZZy
統計の嘘と言っても、統計自体は正しいがその見せ方がバイアスかかってるものや、
解釈が間違っているものと、いろいろあるんだが、
中国のは統計自体が信憑性ないから見せ方や解釈以前の問題だよ

4: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 12:31:29 ID:kD8NN8a6
ライオンがワンワン吠える国は森羅万象全部ニセモノでしょw

5: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 12:36:47 ID:9lXeYvqV
背骨と平行に走るシマウマの線とかな

6: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 12:57:49 ID:zU67/OX8
ウソ 大げさ まぎらわしい

ジャロ~ジャロ~ジャロ~

ジャロってなんじゃろ

7: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 13:02:19 ID:kjudcLkZ
繋がるケータイのグラフもグループ企業の統計だったりしてるし

8: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 13:08:26 ID:H1KZEGjd
ざぶとん一枚!

9: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 13:53:14 ID:VeGHReks
>>1
> うそには3種類。「うそ、大うそ、そして統計」

これ、マーク・トウェインが言ったんだよね。

原文では
There are three kinds of lies: lies, damned lies, and statistics
という。

10: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:00:31 ID:gUf00Z2N
>>9
ありがとう、記事タイトル理解しようとして必死に読んで解らなくてわややになってた

38: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:24:46 ID:cxAzszq/
>>9
ありがとう damned lies か

そういう表現なのね
勉強になったわ

11: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:06:06 ID:opDtsMbD
エコノミストと呼ばれる人の発言も嘘と大嘘と紛らわしいの三つで出来てると思うんだが

12: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:21:16 ID:TJE412RL
>>1
日本もアホノミクス快進撃みたいな馬鹿馬鹿しい大本営発表を繰り返してるから
あんまり支那のことは言えないなww

33: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 16:59:05 ID:9lXeYvqV
>>12
日本人だと嘘をつくのはおやめなさい。

13: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:28:07 ID:AQGCEwBu
うそには3種類。ニダ、アル、ザパニーズ

14: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:47:24 ID:kjudcLkZ
接続率No.1バリバリバンバンのウソ

15: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:48:21 ID:UxI0NafE
wwwwwwwwwwwwwww

16: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 14:51:53 ID:uzYAbP/x
中国が駄目になった時には本当の数字が出て来るかな
と思いきや、今度は過少申告しそうだしなぁ
元々中国人にとって「数字」はそういう物なんだろうな

24: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:42:00 ID:632jrYUz
>>16
中華系の林毅夫氏(1979年に台湾海峡を泳いで大陸へ逃亡したツワモノで
北京大学の教授)が世銀チーフエコノミストに就任する直前に、世銀は
中国のPPPベースのGDPを引き下げたって事があるんだわ。

実質GDPの基準年が2005年と古かったのでそれを更新するという名目で
操作という程では無いんだが、当時は日本も含めて2005年を基準年と
して算出するのが通常だった。

実質GDP(PPP)と名目GDPの差分を根拠に、元が過少評価されているとい
う批判が度々アメリカから出ていたのでPPPのほうを可能な範囲で
下げてしまえという発想になったんじゃないかと勘繰ってしまうわ。

17: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:07:29 ID:dskiNzPQ
どうして日本の大手マスコミはこういう記事が書けないの?
日本にはジャーナリズムが無いのかよ

21: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:25:16 ID:/70Fv2u6
>>17
一時期新聞や週刊誌が書きまくってたよ。バブルとか崩壊とか
の論調も合わせて。でも予想通りじゃない結果になる事が多かった
から最近は一部を除いて慎重になってるね。

後で精査してから公表されるGDP等は上方修正される事が多いし、
初期に公表されてる数値が過大とは限らないから予測が難しい。
統計の信頼性が高いとされる先進国との貿易統計見ると、
中国側に過少申告の疑いさえある。

いつの間にかリオ・ティントやBHPビリトンレベルの超大手資源会社
でさえ中国経済の動向に振り回されるようになってるし。

>中国が大半の金属や鉱物需要で4割以上を占めているほか、世界で
>海上輸送される鉄鉱石市場の6割を握っているためだ。

19: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:16:02 ID:Sw68qd1p
中国の場合、
・巨額の貿易黒字
・借金はほぼ全部国内で自国通貨建て
・巨額の外貨をため込んでる

この3つの要因が揃ってるから、バブル崩壊しても経済成長率が鈍化するくらいでさほど影響ないでしょ?
日本の1990年のバブル崩壊と同じ

22: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:32:23 ID:m4wc0pAv
>>19
GDPに占める内需比率とかどうよ

28: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 16:06:11 ID:3JRm+5tR
>>22
中国のGDPに占める純輸出の割合は10%を切っているから、
GDPだけで見れば内需は9割以上という事になるな。

内需比率は一見すると高いが実は貿易に依存しているという
事であれば日中共にそうだろうな。どちらも貿易で稼げなく
なって資源を輸入できなくなると現在の経済活動を維持できない。

日本はこれまでの蓄積で貿易だけに依存しない所得収支で稼げる
比率が高く、中国は必要資源の半分程度なら自給できているとい
う違いはあるが。

32: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 16:47:16 ID:m4wc0pAv
>>28
内需のうちの個人消費が占める割合がいちばん重要かな

34: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:12:43 ID:ysgYARhX
>>32
日本は約60%、中国は約35%と言われているね。

一方で、現地に進出している金融機関等のレポートを見ると以下
の点が指摘されている。

1:中国のGDPには帰属家賃が含まれていない。
 
日本のGDPの約10%を占める帰属家賃は統計上個人消費として
計上されるが、中国は伝統的に生産活動を重視する思想から
帰属家賃を架空の経済活動と看做してこれを計上していない。

住宅購入⇒固定資産投資として計上、住居の家賃⇒個人消費
として計上されるので、特に持ち家志向と比率が高い中国に
おいては統計が実態を反映していない可能性が高い。

35: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:15:39 ID:ysgYARhX
>>34 の続き

2:新興国では固定資産投資比率が高くなりやすい
 
道路・鉄道・発電・利水設備等の社会インフラの整備、製造業や農業
の近代化投資、都市化に伴う住宅開発等に膨大な投資が必要な新興国
は、通常、固定資産投資の比率が先進国に比べて高くなる。


3:サービス産業が過少計上されている。
 
中国では発票と呼ばれる領収書を小売業者が税務署から購入する
ことで売上を補足しているが、これを顧客から要求されない場合
は課税逃れのために発票無しで処理(売上として計上しない)する
ケースが多々あると指摘されている。(過去にGSがGDPの20%にも
上るという推計を出した事がある)
 
特に近年急拡大している電子商取引(企業側のデータ上で約115兆円)
の内BtoCの取引においては顧客が発票を求めないケースが多く、
旧来の課税システム(課税漏れ分は統計外となる)が追い付いてい
ないとの指摘がされている。

41: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:47:23 ID:huUl1wXX
>>22
つい先日出されたデータもおかしかった。
新規受注とか新規製造在庫とか増えてるのに
新規雇用と、新規海外受注(輸出)が減ってる。

ぱっと見内需型に見えるが、雇用減なのに内需型とかどうもおかしい。

中国政府は今経済政策をステルスの見えない政策に切り替えて
鳥インフルの情報のように詳細を出さないようにしてるが
逆に言えば着火寸前の状態をひた隠しにしてなんとか平静を保ってる綱渡り状態と見ていい。
今中国で金使ってる奴らは、バブルが外側から崩れて行ってるのに気がついてない。

44: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 18:22:50 ID:fb+99mg+
>>41
つい先日出されたって事はHSBCの製造業PMIの話?

あれはイギリスのHSBCが中国本土の取引先企業を中心とした420社の調査
をした結果なので、経済全体を網羅したものではないよ。国有企業を中心
とした大手企業が漏れてて、中小民営・外資系を主に対象とした調査な
のであくまでも参考値の1つって位置づけのものだそうだ。

受注や雇用も調査対象の企業に限った話だな。
※再編・淘汰が進められているような業界については結果がブレる。

45: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 18:28:57 ID:fb+99mg+
>>44の補足

製造業限定の、っていうのも書き忘れた。

公式統計以外で主に中小民営・外資系製造業の景況感が分かるので、
貴重な指標ではあるけど。

23: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:38:32 ID:PjgQRXOP
中国できます
韓国できました
日本できません

これじゃないの?

25: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:45:16 ID:+lj2mdW9
>>23
支那 法螺
高麗 妄想
日本 現実

26: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:50:22 ID:NE6A7Rx/
3大嘘は中国 韓国 北朝鮮じゃねーの?

27: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 15:55:40 ID:DxLShyN8
“親中派”と呼ばれてきた人でさえ 中国人に触れ知れば知るほど
彼らの未開性 異常に遅れた精神 礼節ルールを知らない田舎者と嫌悪し侮蔑するようになる

中国人といえば、世界中でマナーを知らない 文明人に程遠い野蛮人と指摘されるが


丹羽氏は「中国人ほど自己中心的で『自分さえよければ他人なんてどうでもいい』という考えの人種はいない」と断言
そのうえで、創造する力はゼロと語った

日中友好を訴える講演とは違う発言が10分ほど続き本音の言葉に会場は大ウケでした」

尖閣諸島につい 丹羽氏は、「中国に、日本だったらあり得ないような悪い面があるのは確かだ。

中国は、一度言い始めた主張は絶対に曲げないので、絶対に譲歩することなく主張を貫くべきだ」と語った。

29: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 16:18:48 ID:w+8Ml540
心配ないアル
人数おおいから誤差範囲アル

31: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 16:25:11 ID:QPKwVQ+w
>中国の地方政府が発表するGDPの合計が、国全体のGDPを大きく上回る

これネタ的にはよく聞くけど実際に足し算してるの見たことない
実際に各地方政府のGDPを足し算した人っているの?

36: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:20:15 ID:2A9NaxWS
シナはもともと捏造隠蔽大国だからな

37: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:23:18 ID:vRj6GriJ
あんまり人の事は言えない。
政府の発表する数字なんて、、、、
調べれば調べる程に矛盾を感じる

39: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:32:30 ID:1x5tlGSj
電力消費、鉄道貨物取扱量、銀行融資
これが信頼出来たという情報は重いな

42: 名刺は切らしておりまして 2013/08/23 17:49:57 ID:cbU4kCVZ
まさにこれ

 知 っ て た

 

43: 【中部電 84.3 %】 2013/08/23 18:20:02 ID:x1pnsplk
「韓国人には3種類。うそつき、大うそつき、そして整形」

48: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 00:57:08 ID:4S/ViJY2
大学の統計学の最初の授業は「統計で嘘をつくテクニック」だったな
難しい数式は忘れたけど、あの授業は今でも役に立っている

49: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 01:52:41 ID:WswHeZAc
信頼を置けるとされているデータ
例えば統計データで国威発揚するなんて
アメリカ帝国だって通ってきた道だと思いますよ
ただ先へ行った人達からは見透かされますので
彼らの成功例をなぞりながらも独自性を盛り込むという方針が一つ思い浮かびます
これからなんかやりたいならね

50: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 03:59:56 ID:t+Iu3F98
>>1
中国の購買力平価換算GDP(USドル)
2008年~2011年はIMFのデータ、2012年は別サイトのデータ

2008年  3兆2,800億ドル
2011年  7兆2,980億ドル 2008年(わずか3年前)の2.2倍w
2012年 13兆6,232億ドル 2008年(わずか4年前)の4.2倍www

ちなみに2011年の日本は5兆8,690億ドル
このデータは“購買力平価”による測定だそうですので、
つまり、中国は10億人の人民が2011年にはわずか3年前の2、2倍の
“実質所得”増加を得た事になり、同じく2012年には3年前の4.2倍
の実質所得増加を達成したことになる

昨年、中国高官が米国国務長官にハワイで自白してました
地方から上がるデータがでたらめだから、正直、我が国のGDPがなんぼ
かわからんとw
他のデータから推計すると英国並みか少し上くらいとされます

ちょろっと数字並べれば、誰でも中国のGDPの奇妙さに気付くだろうに、
日本のマスコミ連中の頭の中はどうやら脳味噌足りてないらしいねw

52: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 05:16:42 ID:OzMcrzpa
支那人の場合は、自分で嘘だとわかってて嘘をつくが、
朝鮮人の場合は、本当だと勘違いして嘘をつくカルトだから、余計に質が悪い。

53: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 05:32:01 ID:iS6i3pwY
嘘には3種類ある
「嘘、韓国の歴史、中国の統計」

54: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 05:45:43 ID:cTvAh6at
疑問なんてないよ。嘘つきそのままだよ。

55: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 06:11:53 ID:e6eJBbqZ
>>54
真実はどうせ中国人にも分からない。
ただ、どうせ虚報だろうとは、中国人も信じているだろう。
それこそ半万年もの間、中国と朝鮮は嘘と出任せで生きてきたし、
自身がそれをやるから、騙されにくい体質でもあるという。

56: 名刺は切らしておりまして 2013/08/24 06:15:08 ID:XngQ4Fru
ある日突然死するのかな



関連記事

[ 2014/08/16 21:00 ] [FX] [株] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
UU


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。