「深刻だ」中国不動産バブルを警告 ノーベル賞のシラー教授

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/10/16 16:03:33
15日付の中国紙、新京報は今年のノーベル経済学賞の受賞が決まった
米エール大のロバート・シラー教授が「中国の不動産バブルは深刻だ」と
警告していたと報じた。

シラー氏は、2009年に上海や広東省深センで行われたフォーラムなどで
「中国経済は発展しているが、警戒すべきことがある」として、不
動産市場の過熱と住宅価格高騰を挙げた。
11年の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)でも、中国メディアに
「バブルがはじければ中国経済に打撃を与えるだろう」と述べたという。

中国はシラー氏の警告にもかかわらず、銀行融資とは別の資金取引ルートである
「影の銀行(シャドーバンキング)」が不動産市場への資金供給を
拡大したことなどを背景に、住宅価格の高騰が続いている。(共同)

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/131016/mcb1310161535038-n1.htm 






関連記事



3: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:05:02 ID:E7MrYBgq
ちなみに原因は金融緩和と財政出動という、いわゆるリフレ政策。
シャドーバンキングは、ただのブースター。

19: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:23:21 ID:zsLYtLe4
>>3
インフレなのにリフレ政策とか氏ぬわな

5: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:05:53 ID:o2wJSoXX
中国は嫌いだがオマエ(アメリカ人)が言うなと…

6: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:08:10 ID:T+Y1qPs+
解決法が原発稼動すればいい日本と大きく違うね

10: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:11:51 ID:ap6ZD68c
ゴーストタウンの規模がすごいからなあ

11: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:12:57 ID:dR4n/d4M
独裁の共産国家だから好き放題できるだろ
国民なんかどうなろうとも不良債権なんかなかったことにして

12: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:15:40 ID:kjqNWovE
NHKスペシャル見てやばそうと思ったが未来世紀ジパング見たら、
あと数年は自転車こげそうで大丈夫と思った

16: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:20:57 ID:lJOV1v0h
>>12
中国12大鬼城ではインパクト小さいよな

500大鬼城とかでないと

13: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:17:25 ID:RXtqguzX
これはノーベル賞取れなくてもわかるレベルw

14: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:19:08 ID:/E65DaaU
今更忠告したって、何の使い道も無いビルは無くならないだろ?
シャドーバンキングに投資した資金は戻らないんだよ

17: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:21:55 ID:zKQAIW5F
共産主義だから土地はあくまで使用権であって最終的には国の物w
いざとなったら国が接収しちゃうんだから、不動産価格なんて最初から張り子の虎w

24: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:29:40 ID:1eeBYLt/
>>17
結局税金取られるから
あんまり違いはないわ
政治家が公共事業で安い土地を
大金に変えるのが唯一のぼろ儲け道

20: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:27:43 ID:We8SBpmb
オルドスは北斗の拳に出てくる廃墟となった街みたいでかっこいいな

no title

70: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:13:10 ID:MyP3Rt6v
>>20
いいねー

シンが飛び降りそうなビルだわ

82: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:34:29 ID:MNzo5Rq2
>>20
ハート様が待ち受けてるんですね

21: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:28:00 ID:wGGVLewf
バブルなのかもしれないが、日本みたいに、市場経済にあるまじき
土地取引の総量規制や地価税により、国家権力でバブルを崩壊させるような
馬鹿なことをしなければ、失われた20年みたいなことは避けられるかも。
なお、日本のバブルは崩壊したのではなく、国家権力で崩壊させたのに、
バブルが崩壊したと自然現象のように言うのは、いかがなものか。

23: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:29:35 ID:dR4n/d4M
>>21
バブルは崩壊して始めてバブルだったと分かるものだからな

28: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:33:34 ID:Fx4MV1Aw
この前の「ジパング」見て
こりゃ、バブル崩壊待ったなし と思った
サブプライムも話が出てきて1年後に逝ったから
支那のそれも来年の9月かなと思ってる

41: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:51:39 ID:zeXS4deA
>>28
サブプライム・ショック以降中国の株式バブル崩壊、大量の中国元刷って地方にバラ巻いたらこの結果
次はどうするんだろうね? 
日米みたいに不動産ファンドを公的機関が大量に買い込むのかもな

30: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:34:19 ID:wx9yCt2X
労働人口が減り始めるころが一番あぶないだろ。もう少しかな

31: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:34:40 ID:0gP0f8wK
金しか目に入らない人種には警告なんて意味ねえよw

32: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:40:28 ID:w1dCjo8P
散々中国のバブルがはじけるだのもう終わりは始まってるだの言ってたが、
今年に入っても絶好調じゃん。

36: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:44:23 ID:wGGVLewf
景気が過熱していると思えば、少しずつ、クールダウンを図ればよい。
日本の場合は、土地が高くなって、サラリーマンが住宅を買えなくなった、
けしからん、土地の価格を下げろと、マスコミ、議員、国民が大合唱。
上がった土地の価格を国家権力で強制的に下げさせれば、
表面上の国民の資産が激減、深刻な副作用が発生する。
独裁国家の方が、ポピュリズムの影響は軽減できるかも。

37: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:47:24 ID:9XPaRCT5
ノーベル賞とったくせにわかってないな 中国人は賢いからものの一億人や二億人ごときは
すぐに人権弾圧してソフト・ランディングさせるくらい朝飯前だろ

40: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:49:07 ID:Fx4MV1Aw
シャドーバンクの300兆円なんて絶対返済不能
ぼったくられた人民が支那中で大暴れ
人民解放軍が人民弾圧軍になる
そのあとは知らん

42: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:52:04 ID:dR4n/d4M
>>40
中国のユティリティとか中枢をみんな外国資本に買われるだろうな

45: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:52:57 ID:MtOP82W+
中国は0.5%未満の中国共産党富裕層が豪遊できれば
あとの国民は飢えようが、どうとでもなる国だから問題ないだろ
北朝鮮と同じさ

48: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:56:00 ID:ZrIAqiS1
>>45
中国って資本主義国以上に資本主義だよね、もしかして新自由主義って
社会主義国のやり方なのかね

53: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:01:10 ID:wGGVLewf
>>45
そうかな。
党の支配層だけならば、北朝鮮みたいな独裁国家でも、党幹部は豪遊できる。
歪みはあると言っても、「白い猫でも黒い猫でも、ネズミを取る猫はよい猫だ。」
と言って、市場主義経済を導入したのは評価できる。
都市部だけ豊かなのはけしからんのかもしれないが、国全体が貧しいよりはまし。

46: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:53:48 ID:7rZAhLCK
元々共産圏が経済的に急成長するはずが無い

50: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 16:58:40 ID:U1ai7BAI
深刻、深刻っていつ崩壊するんだよ・・・

早く崩壊しろwww

57: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:11:50 ID:hnhiQhlv
シャドーバンキングって金融機関じゃ無いし
元は国際通貨でも無い。藩札みたいなもんだ。
信用毀損があれば、紙くずになるだろうな。
信用できるのは中国政府が持っている金とドル。

58: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:12:56 ID:vdkTKXrW
期待を込めてソフトランディングを試みてる筈って専門家が
言ってるけど
どうやればソフトランディングできるのかな?

63: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:48:42 ID:We8SBpmb
>>58
夏前くらいまではリコノミクスで金融引き締めだーとか言ってたけど、例のSHIBORのビックリ上昇以降あんまり聞かんね

59: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:17:14 ID:uQ5KL9bP
外人の日本国債バブルがはじける詐欺と中国不動産バブルがはじける詐欺は
一体いつになったら間違いを認めてあきらめるんですかね?

60: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:22:22 ID:8u6Ec+WX
国民から金掻き集めて廃墟を作るんだから凄いよ
日本なら詐欺なんじゃないのこれ

62: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:44:43 ID:5vnExtHq
誰が見てもめちゃくちゃらしいな

65: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 17:58:18 ID:H2y0/FAR
シャドーバンキングっていうけど,いよいよとなったら貸し手借り手双方を消してなかったことにするんじゃね?

66: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:02:36 ID:IBcCqSoy
>>65
貸手の貸手の貸手、誰なんだろうな。

67: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:07:25 ID:NIIMlR8w
中国国内業者の輸出入に中央銀行は介入する。
どうやって?外貨を持たせず必ず元に換算して渡す。
このあまった現金が国内でバブルとなり果てている。
さてその利益となった外貨は何処に行ったのでしょうか?
どうも、偉い人たちの懐に納まったらしいのである。

75: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:21:41 ID:fbZ+ondX
中国は国内に発展途上国がいくつかあるようなもんだから
バブルでもそれを使えばなんとか消せるんだよね、いまんとこ

77: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:23:21 ID:KwRARudh
メンツ(笑)をかけて絶対にバブルは破裂させないだろ
1億人ぐらい犠牲にしたって平気平気

80: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:27:11 ID:o+zxqKvf
中国に比べたら日本のバブルてたいしたことなたったよな
ゴーストタウンに対して千葉リーヒルズだったんだからな

81: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:30:02 ID:abSprbod
日本は1988年に40000近かった株のバブルが弾け4年後には17000円へ
その時、都市部の土地は下がり出したが地方の土地が上がり、
日本の土地バブルの頂点は4年後の1992年だった。
2008年6000元近かった上海の株価は2200元まで落ちている。
日本の労働人口は1992年頃が頂点だったように、
中国の労働人口は今がピークだと言う。
購入者の労働者と言う需要が減れば値段は下がる。

何時弾けてもオカシクない状態だとは思う。
弾けたらどうなるかは分からないけど。

83: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:34:35 ID:L8k5OUIB
鬼城ってカコイイ
もっと作っちゃえよ鬼城

85: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:35:57 ID:IXHeb7sh
この鬼城がのちに反中国共産党組織のアジトになると思うと
















胸アツ

86: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:36:20 ID:hnhiQhlv
結局、国際的には意味の無い人民元に価値を持たせるには、
海外の資産を買うしか手が無いが、それには外貨や金現物が必要。
もしくは人民の労働力による生産品を外貨に換えるしか手がない。
300兆と言われるバブルを消化できるはずが無い。
その内にデノミとかするしか無くなるだろうな。巨大な北朝鮮w

87: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:40:56 ID:sDFNcfaK
ま、バブルが弾けたぐらいで国が滅ぶことがない
が定説だけど、さて。

88: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:45:41 ID:QmmSHQ++
不動産バブルで儲けたことにして、ローンで未来から引き出した金が人民の地道な
家賃支払いの裏付けがないとなると、架空価格でマネーを大量に刷ったと評価
され人民元の信用崩壊につながることになるだろう。

89: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:49:15 ID:4vk3Uieo
今はまだババ抜きが続いているが
皆がいつまでさ参加するかな?w
まあどうせ最後にババ掴むのは一般人民なんだかな

90: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:51:31 ID:XQI3ohmR
バブルがソフトランディングできた例は今までにないらしいな。

92: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:56:08 ID:kVdxUri5
>>90
失われた○○年というのが正にソフトランディングのパターンでしょ。

91: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:54:48 ID:kVdxUri5
リーマンショックの時にバブルをさっさと潰してしまえば、今はそれほどひどいことにならなかっただろうに・・・
IT・住宅バブルの崩壊を金融バブルで覆い被せてしまった緑爺のパターンと同じやね。

95: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 19:05:20 ID:cau7WTB+
>>91
どっちにしても破綻した時の影響は凄まじいだろう。

93: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 18:59:26 ID:dqYrUJPF
ノーベル賞受賞者が数人集まって会社始めたが倒産 したよね!

101: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 19:42:32 ID:AP6l1Prg
>>1 ノーベル経済学賞はあてにならない

114: 名刺は切らしておりまして 2013/10/17 00:03:10 ID:2uBUmxLc
>>101
2chの書き込みなら当てになるってかwwww

108: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 21:05:26 ID:mBtZ1FX4
日本もバブルは一部で続いている。

海辺の埋立地を、おしゃれな街として宅地開発して、タワマン立てて。。

110: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 21:13:32 ID:SYVoJ97M
中国は確かに深刻だが、アメリカはもう秒読みだぞ

111: 名刺は切らしておりまして 2013/10/16 21:22:51 ID:Fr/T3kAr
>>110
アメリカと中国を一緒くたにするなよ
米政府の借金1600兆円でどうのこうの言ってるが
米国人の個人の資産は61、9兆ドル、6000兆円だぞ
政府の借金など補って余りある、単純な法律の問題だ、返済能力の問題じゃない
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjhiq.pdf

117: 名刺は切らしておりまして 2013/10/17 00:38:36 ID:CLkCJ+oN
中国人ってもっと用心深いと思ったら胡散臭い商品をホイホイ買っちゃうのな。
自分は逃げられると思っているようだ。



関連記事

[ 2017/01/09 12:01 ] [FX] [株] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
UU