【米国】ノーベル経済学賞のクルーグマン教授、アベノミクスを評価 株価は暴落したが日本の景気回復基調は変化しない

1: そーきそばΦ ★ 2013/05/25 01:30:52
 ノーベル経済学賞受賞者である米プリンストン大のポール・クルーグマン教授は24日付の米紙ニューヨーク・タイムズで、
安倍政権の経済政策「アベノミクス」は好ましい結果をもたらしていると評価し、東京株式市場は23日に暴落したものの、
これにより日本の景気回復基調は変化しないと指摘した。
 同教授は「日本がモデル」と題したコラムで、長期金利と株価が同時に上昇してきたことは楽観論の表れだと分析。
日本の財政問題への懸念を反映したものではないとの見方も示した。

時事通信 5月24日(金)19時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130524-00000148-jij-n_ame






関連記事



6: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:32:27 ID:yL0NyClcT
  キキッ         
__ ∧ ∧        三  三 ∧ ∧  イルボン追い抜いた ニダ
   (´・ω・) ̄ ̄ ̄ ̄三三 ̄三<`∀´ >
 "  ( O┬O    ―三三    (:::O┬O
   ◎-し┴◎   ニ―― :◎-ヽJ┴◎
    ピタッ  "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|
"     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  /
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./
,/|,/\,/ _,|\_,,,/ /::./
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/
,/|,/\,/ _,|\_,,,/
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,
,/|,/\,/ _,|\_,,,/
,/|,/\,/ _,|\_,i
,/|,/\,/ _,/ /::
,/|,/\,/

9: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:33:58 ID:AG0iKmie0
アメリカ経済の回復が前提だよなあ。

11: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:35:01 ID:syxf4V4N0
そもそも国の指針示してる時点であべはGJだろ
 民主党のトップの馬鹿どもは何も支那かった

12: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:35:04 ID:9/VKKO2w0
まあ2%まではインフレ率2%が目標な以上
どうあっても上がらなきゃならないんだから当然だろ
問題はその後

54: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:57:02 ID:t23oFO2L0
>>12
だよね。

そうでないと逆イールドを肯定する世界初の事態になってしまう。

長期金利で借りて短期で預けてプラスってあり得ない事態。


だから金利上昇も当たり前なんだよ。

長い目で見ればこんなのわずかなブレだろ。

13: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:35:05 ID:Q5L9pYSe0
今の相場で買えないヤツは、もう株なんかやらないほうがいいと思うよw

14: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:36:42 ID:uqdhZeHF0
民主党「ぐぬぬ・・」

15: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:37:03 ID:Kw7a01Wd0
長期金利が5%とかにならないと
銀行も市中に資金をださんだろうな

16: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:37:06 ID:PIF8lAno0
まさかのクルーグマンが御用学者に


ていうかこの人が主張してたことだからな

35: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:46:13 ID:vptBU+x80
>>16
クルーグマンは安倍首相の政治姿勢は大嫌いなんだが、経済政策だけは正しいって前にも言ってたよ。

44: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:49:29 ID:PIF8lAno0
>>35
あれ確か毎日の語訳じゃなかったか?
「安倍は『悪い政治家だ』と私に教えてくれる人がいるけど、動機はともかく政策正しいだろ」ってやつ

別の記事でも言ってた?

60: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:00:08 ID:sYcZuhmz0
>>44
変態新聞は捏造ばっかりだからな

79: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:14:09 ID:vptBU+x80
>>44

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2013/01/post-d30c.html

ここに原文と試訳を書いてるのがあるから比べてみたけど

>Now comes Shinzo Abe. As Noah Smith informs us, he is not anybody’s idea of an economic hero; he’s a nationalist, a denier of World War II atrocities, a man with little obvious interest in economic policy.
> If he’s defying the orthodoxy, it probably reflects his general contempt for learned opinion rather than a considered embrace of heterodox theory.
>
>ここで安倍晋三、登場。ノア・スミスが伝えるように、彼は経済学の英雄のイメージとは違う。彼は、国家主義者であり、世界大戦時の虐殺の否定者でもある。経済政策にはほとんど関心がない人物ですらあるのだ。
>彼が金融政策の旧守性を否定するとしたら、たぶん、通説ならなんでも軽蔑するという性向を反映したからであって、異端とされてきた金融政策理論を考慮してのことではないだろう。

グルーグマン自身もそのことを信じてるっぽい。

それにしても、安倍首相が南京事件を否定なんてしてたっけ?
俺はそんな話聞いたことないんだけどな。

106: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:30:10 ID:PIF8lAno0
>>79
やっぱそれはノア・スミスの意見じゃないか?

クルーグマンはたぶん安倍のその他の政治思想には関心なくて
自分の主張を長年否定してきた「ヤケに深刻ぶった人たち」に対しての嫌味にひっかけてるだけじゃないかな

だから次の段落でBut that may not matter

130: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:41:11 ID:vptBU+x80
>>106
>クルーグマンはたぶん安倍のその他の政治思想には関心なくて
>自分の主張を長年否定してきた「ヤケに深刻ぶった人たち」に対しての嫌味にひっかけてるだけじゃないかな

なるほど。納得しました。

17: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:37:11 ID:JGLs9Ono0
ノーベル経済学賞(笑)

19: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:38:29 ID:z5OMgPY60
クルーグマンて大きな政府を志向する左翼だよね?

24: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:39:26 ID:PIF8lAno0
>>19
そう、リベラル

29: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:43:56 ID:4gDETUmr0
>>24
リベラルってのは自由主義だから小さな政府の右翼だろ

38: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:46:42 ID:PIF8lAno0
>>29
アメリカのリベラルは大きな政府志向
ニューディール政策とか社会主義的な考え方する人たちのこと

21: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:38:44 ID:OMtQdGfn0
この人が前に書いた論文をそのまま実験してるんだからそらそうでしょ

研究者がモルモットに実験やめとか言わんでしょ

22: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:38:57 ID:A9+oPFeqP
暴落は調整

25: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:40:34 ID:hbUQmN8b0
あれで暴落とかどんなギリギリの綱渡りしてるんだ

26: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:41:32 ID:D/hR7yqZ0
日本の景気回復というか、アメリカを中心としたお金の巡りは回復中なんだから
日本政府が、今の姿勢を崩さなければトレンドは変わらないよ。
ただし株価の上下はプロに遊ばれるもの。

30: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:44:34 ID:PJQI8YHC0
アメリカの場合は貿易決済として使い道があるので
双子の赤字でも持つが、
日本はそうではないので、国債がギリシャ化する可能性が高い。
設備投資がマイナスで景気が過熱していない中での長期金利の上昇は
信用不安の表れであって、実体経済を金融緩和だけで刺激するのは
不可能だという証左だろう。
そこで次に奴らは財政問題へ国民の目を向けさせて、
消費税増税と土建バラマキへと富の収奪が行われ、
ますます日本はアメリカユダヤエスタブリッシュメントの奴隷となっていく。

40: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:48:32 ID:mp6yBw8kP
>>30
>景気が過熱していない中での長期金利の上昇は信用不安の表れで

全然違う
クルーグマンが言ってる通り株価や金利がインフレを折り込んで上がってるだけ

42: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:48:51 ID:VTaaHHFe0
経済知らないなら黙ってろ無能>>30

56: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:57:57 ID:m2aHwTqn0
>>30>>40に論破されて完全に沈黙してるのがウケるw

34: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:45:19 ID:I1/7jHLY0
経済学者さんも株価暴落することは予測できなかったんですねwwwwwwww

39: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:47:10 ID:DaPLTdEO0
>>34
株価予測は誰にもできません

37: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:46:30 ID:VTaaHHFe0
十日前の株価に戻っただけだし
なんぼなんでも一本調子に上げはしないよ
ただの調整で右往左往してるのはど素人

45: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:51:17 ID:Y+o6EyxF0
クルーグマンは竹中嫌いだから、また「構造改革がー」とか言い出したら批判始めるよ

48: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:52:09 ID:a8py0Uw/0
でも、ノーベル賞の経済学者って結構現実にはポシャってるんで
褒められるとちょっと怖い気もするな

55: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:57:30 ID:9/VKKO2w0
>>48
通貨学派の時代から経済をコントロールしようとした連中は失敗し続けて来たからな
外野は首を突っ込まずせいぜい尻馬にのって儲けるのが賢い付き合い方というものだ

53: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:55:40 ID:mp6yBw8kP
株が暴落したのはバーナンキが引き締めを示唆したからだよ
株高トレンドの暗雲がたちこめてきた

しかしその一方でFRBが引き締めに回ればドル高になるはずで、
そしたら日本株には下値サポート要因
つまりこの株暴落は押し目

57: 名無しさん@13周年 2013/05/25 01:58:08 ID:PJQI8YHC0
実体経済と無関係に株価が上がるのは、
円現金の暴落によって、
局地的なインフレが生じたからであり、
さらに、国債や韓国などに投資されていた資金が
猫も杓子もと日本株に集中して
バブルを引き起こした。
資金が集まっている間は、
株価の上昇が年金の運用などにプラスの効果をもたらすが、
配当で適正なリターンが得られないのであるから
自転車操業であり、
一度下がりだすと、今までとは逆の力学で
株価が暴落する。
これがバブル崩壊であり、日銀の財政ファイナンスは
いずれ破綻するのが明らかである(無税国家の否定)から、
アベノミクスは絶対に上手く行かない(一部の富裕層だけが儲かる仕組み)
さらに土建バラマキでがん細胞(アホウグループ)がでかくなった日本は
正常な細胞(庶民)が資源を得られずに衰弱して行く。

70: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:09:44 ID:mp6yBw8kP
>>57
まず実体経済と無関係に株が上がってるって点が間違い
企業業績もGDPも明らかに改善してる

あと配当で適正なリターンが得られないってのも間違い
日本株はあまり配当高く無いけど、それでも国債なんかと
比較すればリターンは高いし、
企業業績改善と共に企業は配当を増やしてる

日銀の財政ファイナンスは破綻するってのも間違い
財政ファイナンスで通貨価値が落ちて誰が損するかと言えば
一部の金持ちだからな
株持ってる富裕層はボロ儲けだろうが大半の金持ちは損をする

>正常な細胞(庶民)が資源を得られずに衰弱して行く。
では何故安倍政権は高支持率なのだろうかね?
円高デフレを推進していた民主党があの支持率なのは何故?

円安インフレで得をする人と損をする人を比較すると、
得をする人が多数派だということの証左じゃないのかね?

74: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:11:54 ID:cH/b3KiB0
こいつが褒め称えた2000年代前半のアメリカ金融緩和が、
世界巻き込んだバブルの種銭になり、世界中吹っ飛ばしたんだけど。

82: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:14:52 ID:m2aHwTqn0
>>74
ん?クルーグマン関係ないだろ。吹っ飛んだ原因はサブプライムに使われた金融工学だわ

75: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:12:30 ID:3VamlCFR0
アベノミクスが成功しても、失敗しても、円安になる。

だから、ドルを買っておけ。

一部の金持ちだけでなく、FXなら庶民でも出来る。

そして、必ず円安で儲かる。

分かったな。誰にも言うなよ。内緒だぞ。

94: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:23:56 ID:29s6kJ+mP
>>75
特にFXやってないけど、ドル貯金のおかげで既に200万以上プラスだ。w

77: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:13:43 ID:EUblTjnf0
第一、この少子高齢化の日本が
成長戦略もないこの日本が、どうやって成長するんだ?

一時的な金融マジックで火をつけても
そんなのはすぐ消えるだけ。
あとに残るのは、後世に残る莫大な借金

甘い話、簡単な話があるわけがない

93: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:22:38 ID:mp6yBw8kP
>>77
考え方を変えろ
借金が残るのはその通りだよ
ただし「後世」って部分が違う

日本は「若者が老人を背負って福祉・社会保障を支える」って
モデルがこれまで当然のように語られてきたけどさ、
世代間格差が物凄い広がってる状況で、借金を作った張本人の世代を
何故若者が必死に支え続けなければいけないのか?

そんなもの、通貨を刷って(金持ち老人の通貨を減価させて)福祉や
社会保障にあてる方が色んな意味で正しいに決まってる
金持ち老人が貧しい老人を支えろってことだ

80: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:14:27 ID:FlyKioGR0
Japan the Model
http://www.nytimes.com/2013/05/24/opinion/krugman-japan-the-model.html

これやな。特に誤訳なし。

Elementary, My Dear Watanabe-san (Somewhat Wonkish)
http://krugman.blogs.nytimes.com/2013/05/23/elementary-my-dear-watanabe-san-somewhat-wonkish/

こっちだと株価下落の原因を考えてるけど、上の記事が結論であり希望なんだろうな。

92: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:22:26 ID:IRqZXaoq0
アメリカの株価バブルがFRBの政策による過剰流動性が原因であるのなら、今後アメリカの景気が回復するたびに政策変更による金融引き締めがおこり過剰流動性が是正される。
それが原因で株価の下落が顕著になる。実体経済に近づく。

株価の下落がリスクオフ志向を強め、円買いが起こっている。

今後この傾向が強まり、景気回復する度に円高になるという今までと違った流れになってきている。

122: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:35:58 ID:IKbPlAtE0
100円になっただけでも、効果はあった

株価が暴落したのは、みんな欲張りだっただけだ

15900になるスピードが異常だった

127: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:39:06 ID:EUblTjnf0
日本は静かに老いる準備をしなきゃいけないのに

こんな老人にドーピングするようなマネすんじゃねーよ

134: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:43:37 ID:mp6yBw8kP
>>127
ふざけんな
若者にガンガン負担かけて福祉を支え、
逃げ切り世代が逃げ切った後に
財政危機で福祉が崩壊すればいいとか思ってんだろ?
そんなん許すはずがない
今すぐ老人にインフレ税を課けて逃げ切らせないようにすべき

139: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:49:10 ID:PJQI8YHC0
>>134
老人全体を悪にしても仕方が無いよ。
おにぎり食べたいと日記に書き残して餓える老人もいれば、
数千円のカレーを食ってる老人もいる。

老若男女に関係無く、
餓える者が出ない程度に、
富の再分配を行う必要が有る。
富裕税なり、政治家税なりマスコミ税なりね。

149: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:55:51 ID:mp6yBw8kP
>>139
富の再配分手法としてインフレってのは物凄い有効なんだよ

株高や企業業績という意味ではもちろんプラスなんだけど、
通貨の価値を下げれば金持ち程損が大きくなるから累進性という意味でもよいし、
通貨価値が落ちれば借金の価値も落ちて財政が助かる

ほんとインフレ税ってのは理想的な税だよね

155: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:01:41 ID:PJQI8YHC0
>>149
馬鹿言っちゃいけない。
金持ちはインフレに強い株や土地やgoldに資産を分散させていくから、
物価の上昇で生活費すら苦しくなる貧乏人とは
インフレ耐性がまるで違う。

アメリカや中国のジニ係数の推移を見てご覧。

174: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:10:03 ID:mp6yBw8kP
>>155
>金持ちはインフレに強い株や土地やgoldに資産を分散させていくから、
まあ金持ちが全員損するかって言えばそうではないよ
賢い金持ちはきちんとインフレ・ヘッジしてるだろうし、
外国だったらインフレが普通だからインフレ・ヘッジするのが当たり前

しかし日本人の円信仰は物凄くて日本ほど資産を現金で保有している国はない
http://rh-guide.com/data/kojin_sisan_hikakuworld.html

日本の場合、大半の金持ちはインフレで損をする側にいるんだよね
だからこそ円安インフレで安倍政権の支持率が上がってしまうんだよ
そんなに資産を持ってない大半の庶民からすると円の価値が落ちても
大してダメージ大きくないから
むしろ株高のお陰で円ばかり持ってる馬鹿な金持ちを打ち倒すチャンスが巡ってくる

180: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:14:35 ID:IRqZXaoq0
>>174
金持ちが現金保有を続けたらそもそも景気は落ち込んだままだからインフレにはならん。
あるとすれば、円安からのコストプッシュによるスタグフレーションだろうな。

184: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:16:29 ID:Y+o6EyxF0
>>180
インフレ期待がしぼめば円高・債権高になるだけ

187: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:19:23 ID:PJQI8YHC0
>>174
金持ちが損するからアベノミクスを喜んで支持するなんて下劣な品性の
国民は我が国にはほとんどいないよ。
純粋に景気が良くなるなら安倍ちゃん頼むわ、と言う感じだろう。

インフレを熱烈に希望している利権者が
日本人の中にもいるのは間違い無いだろうが、
他人を犠牲にして成り立つ幸福とは何なのか、
君の良心とは何なのか、よく考えた方が良い。

212: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:33:53 ID:mp6yBw8kP
>>187
他人を犠牲っていうか、世界的にはインフレが普通
デフレの日本が異常
異常な状態が長続きし過ぎたから累積財政赤字はあんな状態になって
日銀が国債を買いまくらないと財政が持たない事態になってる

137: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:45:42 ID:eslUvj0AO
セルインメイ
日経は13000まで落ちる。

143: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:51:35 ID:pqvVD8OOO
株の暴落は皆の猜疑心。
一度落ち着けばまた伸びる。

153: 名無しさん@13周年 2013/05/25 02:59:51 ID:L2AdoHOV0
月曜日。ブラックマンデーじゃね?

159: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:03:47 ID:iX9GYnqp0
元々いくらなんでも高すぎ。
どこかで調整入る。
って感はあったからねw

164: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:05:26 ID:S9Z9raP8O
結局、輸出で儲けた金を為替や株で外国に取られて、
前回の円安時と同じようなことやって進歩無しだ。
まあ、金持ちに有利なシステムだから、変える気も
無いんだろうけどね。

165: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:05:43 ID:L3K9DzL10
クルーグマン教授の期待通りの効果は出ただろうね。

ただ、これからが本番ですなw

168: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:07:39 ID:f6lS6T1iP
一月末の利確の時も
似たような騒ぎしてなかったか?
馬鹿マスゴミ

今は時価会計の時代だから
タダ持ち合い株持ってりゃ良かった
旧世紀末の取得原価会計時代とは
違うんだよ

175: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:11:41 ID:JvS4bJyQ0
>>1株価が暴落ってちょっと揺り戻しただけだろ

176: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:11:51 ID:iX9GYnqp0
なんだかんだ言って金曜の日経平均は上がったけどね。

192: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:21:07 ID:fK1I6gM60
安倍さんが首相になると決まってから日経平均は倍以上になってるんだから
この程度の調整は当たり前だろ
金融緩和している限り上がり続けることは間違いないんだから
それに昨日はもう反発して上昇してるじゃん

203: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:28:10 ID:PrsPoSUJ0
50年のGDP、首位は中国 日本は4位(1人当たりGDPも日本4位) 英銀予測


 英銀最大手HSBCが12日、2050年の世界経済規模ランキング予測をまとめた。
中国の国内総生産(GDP)は25兆3300億ドル(約1950兆4100億円)となり世界首位に浮上、
米国(22兆2700億ドル)との2強体制が鮮明になる。人口が1億200万人まで減る日本(6兆4200億ドル)は
世界最多の16億人に膨らむインド(8兆1600億ドル)に抜かれ4位に後退する。

 国連の人口予測と各国・地域の潜在力を踏まえてHSBCが独自に分析した
成長見通しを掛け合わせて順位付けした。

 中印以外で台頭が際立つのは、欧州とアジアの結節点に位置するトルコで、
10年実績の18位から12位に浮上。現時点では東南アジア主要国で最貧のフィリピンは
一気に27も順位を上げ16位となりGDPが東南アジア最大になる。
エジプトも20位に上昇、アフリカで唯一トップ20入りする。半面、
フランスやイタリア、オランダなどドイツ(5位)を除くユーロ圏諸国の存在感が低下する。

 人口1人当たりGDPでみると首位にルクセンブルク、2位にシンガポールなど上位に小国が並ぶ。
日本は4位に入り、人口1億人超の国としてはトップの座を死守する見通しだという。(シンガポール=佐藤大和)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1207X_T10C12A1EB2000/

208: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:31:02 ID:1apshmro0
>>203
あ?日本の一人当たりのGDPが4位?
そらねーわw

214: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:34:50 ID:f6lS6T1iP
>>208
中国国内の物価指数って上海周辺と地方の比較で
10倍差はあるのに、たった一つのPPPで
換算しちゃうって無茶苦茶やってるからな

204: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:29:28 ID:12b92a1v0
株で勝ったお金けっこう使ってるよ。
そういう人多いんじゃないかな?
一時的とはいえ、小売や飲食業、あと不動産業界なんかにとってはとりあえず良かったと思うけど。
あとはバブルが終わった後にどうやって消費をキープするかだね。

213: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:34:23 ID:BKey272n0
ノーベル賞学者っていっても、なんか文章もくだけてて、
その時々に応じて都合のいい事ばっかり言ってるコラムニストみたいな
イメージ。

216: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:36:38 ID:DUXkumJQ0
>>213
というか、経済学者って、人によって言うことバラバラ、適当すぎ。物理や数学みたいに、きちんと数式出して、相場はこの通り。ってやってほしい。


が、無理だろうから、みんな話半分に聞いとけばよし

219: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:38:38 ID:iX9GYnqp0
>>216
実験や観測でほいっと決着か着く分野じゃないからね。

217: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:37:07 ID:kou3mP9rO
為替レートの変化がマクロの各指標に現れてくるのが6~9ヶ月後
だから今の100円付近の為替レートでどうなったかがわかるのが、だいたい10月くらいになる
逆に今のマクロの指標は半年くらい前の為替レートが影響してるってわけだな

218: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:38:04 ID:Tc5DHUDA0
安倍支持のおまいらは株買ったんか?
俺はこんな荒れた市場に手を出す勇気はない(´・ω・`)

222: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:41:01 ID:1apshmro0
>>218
優待が充実した株だけは値段気にせず買いあさってるわ
そもそもあまり大きく動かないし、すぐに売る予定もないから

223: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:43:51 ID:0Kwuyjiv0
>>222
配当が良い銘柄なら持っていても良いけど・・・・・

221: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:40:58 ID:065EgKjlP
池田信夫さん、引くに引けなくなりましたね

225: 名無しさん@13周年 2013/05/25 03:46:52 ID:hx33Uox30
3月の経常収支は2カ月連続の黒字-円安背景に所得収支が大幅増

 5月10日(ブルームバーグ):3月の日本の経常収支は2カ月連続の黒字となった。
貿易収支は燃料需要の増加や円安を背景に輸入額が輸出額を上回り、赤字幅を拡大。
一方で、海外投資からの収益を示す所得収支の黒字が大幅に増加し、全体では黒字を維持した。

財務省が10日発表した3月の国際収支状況(速報)によると、海外とのモノやサービスの取引状況を示す経常収支は1兆2512億円の黒字となった。
黒字幅は前年同月から4.3%縮小した。うち貿易収支は2199億円の赤字。
所得収支は円安に伴う配当金や利子の受け取り増加から前年同月比14%増の1兆7111億円と4カ月連続で黒字幅が拡大した。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MMK2FI6JIJX201.html

233: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:10:03 ID:gxnNyEsh0
 
ノーベル経済学賞がどれほど凄いかって、受賞者が二人も経営に

携わっていた巨大ヘッジファンドのLTCMが破綻して、金融市場を

恐慌突入の一歩手前まで陥らせたことがあるほど凄いんだぞ
 

240: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:38:59 ID:Nt1lAdqCO
7000円を切ってから暴落と言って欲しいな

242: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:45:26 ID:cH/b3KiB0
ノーベル賞とった過去があるだけで、ここしばらくただの電波コラムニストだから、この人。
アメリカ不動産バブル完全にスルーしたどころか、煽った一人だし。

243: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:45:45 ID:SUi9915rO
株価にいっていた金が土地や設備投資などに先行投資されるといい動きだな

244: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:50:37 ID:qKXKPsmQ0
だから日銀が国債を購入するから金利とか関係ない


債券市場注視し弾力的に国債買い入れ、年50兆円ペース維持=日銀総裁

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE94L05420130522

245: 名無しさん@13周年 2013/05/25 04:51:48 ID:AKInm64Q0
HFがチョロチョロチョロチョロ利ざやを掠め取るのに、少々上下してるだけや。
トレンドは上。

248: 名無しさん@13周年 2013/05/25 06:18:25 ID:G8eJ3Xap0
別に昨日一昨日で悪い指標が出たわけじゃないんだから
外国人がマネーゲームやってるだけでしょ



関連記事

[ 2014/02/10 23:00 ] [FX] [株] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
UU